2021.02.09

イベント

3月4日(木)第4回MaOIセミナー開催!

テーマ:「Blue Economy」がつくる未来~関連産業の発展と環境保全の両立を目指して~

 「持続可能な開発目標(SDGs)」の目標14「海の豊かさを守ろう」は、豊かな海の恵みを得て発展してきた我が国が取り組むべき重要課題の一つであり、海洋関連産業の発展と環境保全の両立が求められています。こうした中、既に世界各国では、産官学金の連携の下、国内外の新たな知見や技術開発を活かした持続可能な海洋関連産業「Blue Economy」に取り組む動きが広まっています。

 そこで、「持続開発のための海洋科学の10年」の始まりとなる2021年を迎えた今、日本における「Blue Economy」の現状や今後の可能性などについて、有識者をお迎えして考察します。

開催日

令和3年3月4日(木) 14時~16時30分

開催方法

Web配信

次第

(1)開催挨拶・趣旨説明

MaOI機構統括プロデューサー・東京工業大学教授 橋本 正洋氏

(2)基調講演

「Blue Economy」を巡る世界の状況と日本への示唆

株式会社日本総合研究所 理事 足達 英一郎氏

海洋に関する世界的課題とわが国の対応

公益財団法人笹川平和財団 理事長 角南 篤氏

(3)パネルディスカッション

テーマ:わが国における「Blue Economy」進展の展望

♦ファシリテーター

 橋本 正洋

♦パネリスト

株式会社日本総合研究所 理事 足達 英一郎氏

公益財団法人笹川平和財団 理事長 角南 篤氏

国土交通省海洋政策課長 久保 麻紀子氏

♦ゲスト

在日アメリカ大使館 商務担当公使 キース・カーカム氏(録画)

申込み

所属、氏名、メールアドレスを明記の上、メールにてお申込みをお願いします。

申込みアドレス:seminar4@maoi-i.jp

当方より、開催日までにアクセス用アドレスをご案内します。